Learning Methods

素人には難しい?後悔しない弁護士の選び方

いい弁護士を選ぶためのポイント

人生において何かを弁護士に相談したいときには、かなり重大な局面のことが多いです。それだけに、適当な選び方はできません。どうにかいい弁護士を選びたいと思うことでしょう。しかし、いい弁護士とはどんなものでしょうか。安くて腕がよく、人柄もいい、というような弁護士さんを求めるのはなかなか難しいです。得意不得意があるでしょうし、腕が良ければその分お金もかかるかもしれません。なので、全てにおいていい弁護士というのはあり得ません。

自分に取って何が必要かを見定めよう

たとえば借金のことを相談したいなら、債務整理が得意な法律事務所に行くのがいいですし、離婚問題でもめているなら離婚問題を多く解決している事務所に相談するといいでしょう。まずは、自分がどんな問題を抱えているか、どのように解決したいか、ということをはっきりさせてから、自分に合った弁護士さんを探しましょう。お金はどれくらいまでなら出せるのか、法律事務所の立地なども、あまり遠くても不便なので通える程度のところを選びたいものです。

方針が決まれば探し方は様々です

どんな案件が得意で、どれくらいの料金でやってくれて、エリアはどのあたりか、ということまで絞れば、あとは探し方はいろいろあります。電話帳やネットで探してもいいですし、自治体の法律相談で見つけてもいいでしょう。知り合いに紹介してもらったり、日本司法支援センターで探すこともできます。どの場合にも、自分がどんな問題を解決したいか、ということを念頭においていれば、ぶれることはありません。同じ条件の弁護士さんが何人かいれば、人当たりや事務所の規模などで決めてもいいでしょう。

鹿児島の弁護士ならば、数多く存在しています。評判が高い弁護士に依頼したいなら、口コミサイトで情報を得る方法が有意義です。